染織よもぎ工房 

2018.10/2更新

秋のよもぎ工房展(9月22〜23)終わりました。
来てくださった方、これなくて連絡下さった方
ありがとうございました。

いつも用意していたあいさつ文が間に合いませんでしたので、
こちらに掲載させていただきます。


8年前から始まったよもぎ工房展
一部屋の片隅に少し草木の色が並ぶところから始まりました。
時は流れいつしか家全体を使うまでに成長しました。

1日に1cmしか織れない日もあります。
ただ布は正直で、1cmずつでも必ず完成を迎えます。
少しずつ制作し、半年毎に展示会。

前日の午前まで治療業をして、午後から一気に準備。

料理をして、棚を組み立てて、アイロンして、並べて。

当日開始までに間に合わなかったことも多々あります。
というか間に合ったことがない?


開展前の整列した色
朝陽を優しく浴びて輝く色
袖を通していただき、膨らみを得た衣
沢山の美しい景色を見てこれました。

よもぎ工房展、長い準備期間を経て咲くはわずか二日限り。

花火師が準備を重ね、夜空に一瞬の花を咲かせるようです。

家に色と人がパッと広がり、消えていく。

この花火のようなよもぎ工房展を開催してこれたのは、
来てくださった皆様のおかげです。
ありがとうございました。


古今東西沢山の布を見て触れてきました。
そして自分でも作っていく中で「布は語る」事を感じます。
想いが沢山織り込まれ、それを伝えたい相手に届ける事ができるのが布です。

今後も良く語る布を作り、良く語る布に出会っていきたいなと思います。

ここ東光庵でのよもぎ工房展はこれでおしまいとなるかと思いますが、またどこかで開催します。

布とよもぎ工房とお話しにいらしてください。

ありがとうございました。



お知らせ
 
NEW


instagramインスタグラム始めました。
よもぎ工房のinstagramへ
〜〜〜〜〜〜〜
 
よもぎ工房の作品、制作過程、畑での和綿栽培など、
東光庵ブログの「よもぎ工房」からまとめて
ご覧いただけます。
東光庵 よもぎ工房のブログへ

〜〜〜〜〜〜〜 

和綿の種繰りから糸紡ぎ
絹やウールの糸紡ぎ
各種草木染
草木染糸での簡単な織り
など
ワークショップ開催しています。

人数が集まれば
ご希望日に応じて開催することも、
こちらが出張しての開催も可能です。
ご興味ある方お問い合わせください。
 よもぎ工房からのごあいさつ 
 よもぎ工房のものづくり
よもぎ工房の作品  
 和綿栽培について 
和綿の育て方
 LINK
 お洗濯の仕方のすすめ
    東光庵HPへ